15丁目

ソウルスクリームが復活して

新譜出してて聴いてみたけど

ちょっと微妙な具合に感じる。

リリックのテーマも旬なんやけど

ナンカ新しくもないし古くもない。

 

 

 

1番アツかったあの頃と

どうしても比べてしまうから

仕方ないんかもしれんけど、

ソレ抜きにしてももう少しヤレたやろう。

 

 

 

@THE DEEP 

f:id:chillmatic_diggin:20200622195232j:image

 

 

 

蜂と蝶がクラシックやけど

このアルバムに入ってる

15丁目って曲がクッソいなたい哀愁STEEELO 

 

 

 

トラックの出だしからイイ。

特にパンチラインもないんやけど

全体的な雰囲気が綺麗な泡っぽい。

 

 

 

オートリバース@今すぐ欲しい

させながらひたすら駕与丁公園CHILLIN 

 

 

 

脚がバッコリ疲れてるハズやのに

意外とランニングはイケルやねえか

って時に限って

翌日に脚がボッコリ重くなる定番の前兆。

暫くはまたお休み期間にする。

海とGAL

ドンダケ食っても腹が減る。

胃と頭が完全にバカになっとる。

もう満腹のはずやのに

口に食べ物放り込まんと気が済まん。

 

 

 

にしても、朝飯ボコ食いした後の

ナンにもせん時間は極上のCHILLよ。

気付いた時には寝とる始末。

 

 

 

下り@間夫峠

f:id:chillmatic_diggin:20200621165355j:image

 

 

いつまで経っても朝は寒い。

年中ウインドブレーカーないと

心配でならんけど、持ってて助かった。

 

 

 

@川の流れに耳を傾けろ

f:id:chillmatic_diggin:20200621165512j:image

 

 

 

優しい心が戻ってくるらしい。

パンチラインかもしれん。

 

 

 

 

@福津海岸

f:id:chillmatic_diggin:20200621165629j:image

 

 

 

さすがにまだ寒いやろ思ったけど

かなりの数のオーディエンスが

海水浴を楽しんどる。

寒さに震えるキッズもおった。

そりゃそうやろ。

 

 

 

そんな中にGALもチラホラ居る。

40歳くらいまではGALと呼んでいい。

平和な日曜日やけど

明日からガッツリ追い込まれる。

どうにか逃げ切れんかの。

ビッグポルノ

看板@資さん

f:id:chillmatic_diggin:20200620215120j:image

 

 

こんな朝早くから走ったん久々@RITTO

朝焼けの空を見て綺麗とか思える心が

ある内はまだ大丈夫かもしれん。

仕事に強烈に追い込まれとる

そんな日常をリセットする。

 

 

 

 

@霧

f:id:chillmatic_diggin:20200620215448j:image

 

 

 

低い山でも朝から濃い霧。

震える寒さ on the set. 

 

 

 

Georgeさん@蕎麦街道

f:id:chillmatic_diggin:20200620215657j:image

 

 

一緒に走ると具合悪くなるくらい疲れる。

でも、それがイイんよ。

いつも本当にSPECIAL THANKS です。

 

 

 

 

@大歓峰

f:id:chillmatic_diggin:20200620215900j:image

 

 

 

この景色は何回きてもタマラン。

Georgeさんは相変わらず

山頂が近付くと脚がウズイテ消えていく。

 

 

 

 

@大歓峰

f:id:chillmatic_diggin:20200620220038j:image

 

 

 

このワケわからん緑の絶景も

ココでしか見る事ができん。

帰りの事考えんようにしても

クッソ憂鬱になってくる定番の流れ。

 

 

 

 

@大歓峰

f:id:chillmatic_diggin:20200620220230j:image

 

 

日中は涼しくて走りやすかったけど

夕方からの西陽がILL SKILL 

 

 

 

Georgeさんの膝がブッ飛ぶとか

トラブルはあったけど、

はたして安静にできるのかどうか。

なんとか耐えてコマゲンして欲しいと

切に願ってます。

 

 

 

改めて、SPECIAL THANKS Georgeさん

膝が治ったら豊後森

 

 

 

@帰り

f:id:chillmatic_diggin:20200620225041j:image

 

 

 

日没間際も空がDOPENESS

朝も夕方も陽を拝むサンセットサンライズ

ビッグポルノSTEEELO

TONY THOMPSON

ドンダケ強い意志を持って臨んでも

焼肉には敵わんのが人間の性 a.k.a. SAGA

今回だけは食べ過ぎん様にするつもりでも

気付いた時にはもう遅かった@ケーダブ

動悸がするレヴェルで気持ち悪い。

そんな土曜日の夜やった。

負けてばっかりではおれん。

次こそは自制心で押さえ込む。

クソほど食った翌日に限って

いつも以上に食欲が増すのはナンナンかね。

人間の身体はILLやのう。

 

 

 

 

 

実家の押し入れに鎮座するCDをディグ。

 

 

 

@TONY THOMPSON 

f:id:chillmatic_diggin:20200614181314j:image

 

 

 

2007年にRIPしとるから

あれから13年が経っとる。

アッと言う間ってわけじゃないけど

それなりに着々と歳をとってきた。

 

 

I Like The Way のキッズ時代も

クッソいなたいのは勿論やけど

ソロもクッソ良かった。

 

 

 

確か心斎橋のKING KONGで

中古でCD見つけてゲドった記憶がある。

 

 

 

@Sexsational

f:id:chillmatic_diggin:20200614181939j:image

 

 

 

 

プロデューサーが豪華過ぎるSKILL

 

 

 

I Wanna Love Like That

What's Goin' On 

My Chery Amour 

 

 

 

この辺がクッソ好きやった。

マイシェリーアモーとか、

オリジナルのstevie wonder より

こっちの方が好きかもしれん。

 

 

 

この辺の音源は聴いた途端に

青い春にBACK IN THE DAYZ よ。

懐古的になっても仕方ないにしろ

あの頃は何事に対しても

愛情の熱量が尋常じゃなかった。

 

 

 

HIPHOP 心から愛してるか?

その想いをゼッテーに止めるな@zeebra

 

 

サンピンのあのMCはシブイ。

 

 

 

 

 

話を戻して、TONY THOMPSON 

 

 

自転車部品のメーカーに

パッと見で似たメーカーがある。

 

 

 

THOMSON

TONY THOMPSON 

 

 

 

そんなわけで

THOMSONの字面を初めて見た時から

TONY THOMPSON ヘッズとしては

使わんわけにはいかん。

 

 

 

兎にも角にも

NEW JACK SWINGな季節がきた。

 

 

 

結局、天気予報バッコリ外れて

殆ど雨が降ってないやねえか。

 

 

 

 

久々に運動したい気持ちはあるけど

ナンとナク安静にしとる。

ひたすら本をボコ読み。

クズの山からディグるお宝@

ヲタマSTEEELOで100円ワゴン@BOOKOFF

で適当に小説をタイトル買い。

大きなハズレはないけど

最近クラシックに出会えんくなってきとる。

 

4Ever

ほぼ毎日、牛乳1リットルをボコ飲み。

牛乳か緑茶して飲んでねえ。

低脂肪牛乳に慣れると

通常版の牛乳が気持ち悪くなる。

 

 

知らんわ。

 

 

 

 

 

 

 

4Ever@Lil Mo feat. Fabolous 

f:id:chillmatic_diggin:20200602195222j:image

 

 

2000年代初期のR&BはMAJI DE アツかった。

トラックがイカにもあの時代。

ヴォーカルグループは減ったけど

明らかに時代と一緒に音が変わっとる。

 

 

この曲とか、クッソイイ。

歌声聴くだけやと

どんなエエ具合のGALなんかの

思ってたら、このイデタチ。

いや、それがイイんかもしれん。

 

 

 

見た目イイにこした事はねえ@縞馬

 

 

 

でも、グルーヴとSKILLがないと

そこまで@F.F.B. 

 

 

映画のDREAM GIRLSで言えば

演出も勿論あるやろうけど

ビヨンセより断然ジェニファーハドソン。

あの太くて声量凄いのにファルセットが

バッコリ抜ける感じとかヒレ伏すしかない。

 

 

 

でも、ジェニファーハドソンの音源が

そんなに響かんかったのは

好みの問題なんかの。

 

 

 

アリシアキース聴く。

Like This

 

Full Moon@Brandy

f:id:chillmatic_diggin:20200601193457j:image

 

 

2002年産。

って事は、もう18年前。

当時、このアルバムが入ったMDを貰って

Like This って曲がクッソ好きやった。

トコトンいなたい。

 

 

 

当時このMDをくれたGALは

高校を卒業して東京に進学。

3年くらいしてセックス依存症になった。

彼氏が居てもお構い無しに

寂しさを男で埋めるのがクセになって

薄い愛の底から抜け出せんくなった。

罪悪感はあるのに、ヤメラレナイ。

交わらない愛に身体を絡めて

自己嫌悪になってもまた繰り返す。

笑って誤魔化しても目が泣いとる。

本人曰く、誰でもイイわけじゃないらしい。

そういう女も居れば男も居るわけで

でもそんな簡単な話じゃねえ。

 

 

 

聞いた話では、

このGAL今は結婚して

本当の愛をゲドったとか。

銀座に店を出して働いてるらしい。

 

 

 

生きてくだけでも一苦労

それでも上を向いて歩こう

目標はきっとあの丘向こう

Yeah And You don't Stop!!

@RHYMESTER

 

 

 

とか、ちょっと思い出しながら

駕与丁公園を走る夕暮れ時。

クッソ頻繁にスレ違うオッサンに

初めて会釈されて、バシッと応戦。

逆回りGALは居なくなったけど

逆回りOYAJIの登場@KG

710 CREW

 

TRIGGER@710 CREW

f:id:chillmatic_diggin:20200531174052j:image

 

 

クッソDOPEなブツが出た。

あまりに突然過ぎて

パンツ脱ぐ前からドピュッと溢れ出したヘッズが

日本中にウジャウジャ居るハズ。

 

 

 

FREEZE 

JAMBO LACQUER 

KOJOE 

RITTO 

OLIVE OIL 

MILES WORD 

POPY OIL 

 

 

 

OLIVE OIL ビーツに

5人でヴァースをバッコリ蹴り倒して

POPY OIL のアートで仕上げ。

贅沢にもホドがある。

皆それぞれがOLIVE OIL と曲作って

ハードクラシック産んでるラッパー。

 

 

 

しかもヴァースの一部分で

クラシック音源のトラックを

練り混ぜててニヤリとするしかねえ。

NINGEN STATE OF MIND pt.2の

南国の音が聴こえたら天を見上げてニンマリ。

 

 

アーチスト達もOLIVE OIL の

音がクッソ好きなんやろう。

こんなんゲドった日には

耳から心を鷲掴みにされて

ボッコボコにされたい。

コレ流しながらランニングするしかない。

 

 

 

クソでけえ音で鳴らしてくれ@RAMB CAMP 

 

 

 

ヴァース聴きながら

OLIVE OIL マジック@RITTO 

にキャンキャン咽び泣いとけ。

 

 

 

STAY HOME PEOPLE POWER

アホは阿呆でも 踊るほうなら

そこが外だろうと家だろうと乗り越える

人と人の距離を飛び越える

@JAMBO LACQUER 

 

 

JAMBO LACQUER の歌心に

磨きがかかってきとる。

 

 

 

同じ阿呆なら踊らにゃ損損@WARAJI 

って事よ。

 

 

OLIVE OIL 界隈がアツ過ぎる。

曲名から考えても

これからアチイ展開があるって事やろ。

震えて待つ。